研究所紹介

所長
 山田 良治                                        
規程
(目 的)
第1条 大阪観光大学における教員の研究活動及び地域連携活動を推進・支援することを目的として大阪観光大学観光学研究所(以下、「研究所」という)を設立する。

(事 業)
第2条 研究所は、次の諸事業を行う。
(1)調査・研究などの推進
(2)刊行物などの発行
(3)文献・資料などの収集
(4)研究会・講演会・公開講座などの開催
(5)調査・研究などの受託
(6)その他

(構成員)
第3条 研究所は、次の者をもって構成する。
(1)所   長(1名)  学長が任命する。任期は2年とし、再任は妨げない。
(2)研究支援室長(1名)  企画運営委員会の中から所長が委嘱する。
(3)地域連携室長(1名)  企画運営委員会の中から所長が委嘱する。
(4)企画運営委員(若干名) 研究員の中から学長が委嘱する。
(5)研究員      本学所属の常勤教員は自動的に研究員となる。
(6)客員研究員    本学客員教員及び学外有識者の中から所員の推薦があった者に対して、企画運営委員会の議を経て、所長が委嘱する。研究期間は1年とする。ただし、企画運営委員会が認めた場合、更新を可能とする
(7)顧問(若干名)  必要に応じて、本学客員教員及び学外有識者の中から、企画運営委員会の議を経て所長が推薦し、学長が委嘱することができる。

(構成員の職務)
第4条 構成員の職務は、次のとおりとする。
(1) 所長は、研究所の職務全般を統括する。
(2) 研究支援室長は、研究所が行う研究活動を統括する。
(3) 地域連携室長は、研究所が行う地域連携活動を統括する。
(4) 企画運営委員は、企画運営委員会のメンバーとして研究所及び研究所が行う事業の企画・運営に当たる。
(5) 研究員は、各自の自由な研究活動を通じて観光学研究への貢献を目指す。
   
(運営方法)
第5条 研究所の運営方法は、次のとおりとする。
(1)運営は、企画運営委員会が行う。
(2)企画運営委員会は、所長及び企画運営委員で構成する。

(その他)
第6条 
1 研究所の経費は、法人から交付される運営経費、事業収入、寄付金、補助金などをもってあてる。
2 第2条第2号に定める刊行物として次のものを定期刊行する。
(1)学術論文誌として『大阪観光大学研究論集』
(2)エッセイ、旅行記、業界情報、研究所の動きなどの『観光学研究所通信』
3 ホームページを作成し、公開する。
4 研究所の英語表記は、Institute of Tourism Studies(ITS)とする。

(規程の改廃)
第7条 この規程の改廃は、協議会が定める。

    附 則
この規程は、平成13年11月7日から施行する。
    附 則
この規程は、平成25年4月10日から施行する。
    附 則
この規程は、平成28年5月18日から施行する。
附 則
この規程は、令和3年4月9日から施行する。